トップページ > 収益物件の建物診断・鑑定

収益物件の建物診断・鑑定(当社だけのサービス ハイグレードな不動産鑑定をリーズナブルな価格で) 


収益物件の建物診断・鑑定の内容

建物診断

→ 提携する1級建築士事務所作成の建物簡易調査報告書及び長期修繕計画書を踏まえて、当社が建物の維持管理の状態を適切に反映した、一般の不動産鑑定より精緻な不動産鑑定を行います。


→ 建物チェックを行い、メンテナンス資金計画を立て、賃貸市場のニーズも捉えた適切な修繕工事を行う。これによって、今ある建物の寿命を出来るだけ維持して収益を確保し続ける。これがオーナー様の経済的負担の減少はもちろん、地球環境保全の面からも見た、今後の収益物件運用の新しいあり方です


このようなお客様に役立ちます

→ 財務上、収益物件の時価把握が必要な上場・大企業
→ 収益物件の相続・贈与
→ 節税目的で役員・同族・親族・関係会社間で収益物件の売買を行う場合
→ M&A、株価算定等、収益物件を評価する必要がある企業


建物診断・修繕計画+鑑定評価が今後の収益物件運用に生きる!

建物診断



建物診断書サンプル(一部抜粋)

1.建物簡易調査報告書

         


2.長期修繕計画書

     

PAGE TOP