トップページ > IFERS 財務諸表のための鑑定

IFERS 財務諸表のための鑑定

不動産価値戦略の強力なパートナー あいき不動産鑑定

会計上の不動産評価
近年、固定資産への減損に係る会計基準、棚卸資産(販売用不動産)の評価に関する会計基準、賃貸等不動産の時価等の開示に関する会計基準といった国際財務報告基準の適用が相次ぎ、上場企業、大企業を中心に企業不動産の時価情報の開示が急激に進んでいます。
あいき不動産鑑定は、兵庫県下の上場企業、大企業様からも信頼を頂き不動産に関する時価評価のご依頼を毎期頂いております。工場、事務所ビル、収益マンション等複雑かつ大型の物件を大量に評価しなければならないこともあります。そのための体制も整えております。大手の鑑定会社とは異なり、手数料、期限、意見書による対応等、きめ細やかにご要望に応じています。

私共は御社の経営戦略達成の戦友であるとともに、株主、ステークホルダー、また顧客の方々にとっても、公正な不動産評価を行うという社会的責務をしっかり果たすよう全力を尽くしております。
お問い合わせ先

PAGE TOP