あいき不動産鑑定・コンサルティング事業部, 不動産鑑定, 不動産鑑定(その他), 中古住宅・既存住宅評価, 外国業務, 建物鑑定, 時価鑑定, 相続, 相続・遺産分割

神戸北野町 異人館 歴史的建造物 の不動産鑑定

    神戸北野町の歴史的建造物の鑑定は不動産業者や普通の不動産鑑定士では行えません。 歴史的建造物については、通常の建築物と異なり、様々な特殊知識と経験が必要であり、一般の建築士もその構法・構造・部… もっと読む 神戸北野町 異人館 歴史的建造物 の不動産鑑定

Share Button
あいき不動産鑑定・コンサルティング事業部, マンション, 不動産鑑定, 不動産鑑定(その他), 不動産鑑定士タケさんの事件簿, 中古住宅・既存住宅評価, 事故物件, 建物鑑定, 特殊不動産, 相続・遺産分割, 裁判、調停

事故物件の不動産鑑定

背筋がちょっと寒くなる鑑定依頼がありました。失火で住人が焼死したマンション一室の鑑定です。 皆さんはこちらのサイトをご存じですか。こちら 最近はかなり有名になっているサイトです。運営者は別に会社を経営されていて、このサイ… もっと読む 事故物件の不動産鑑定

Share Button
あいき不動産鑑定・コンサルティング事業部, セミナー, 不動産鑑定, 未分類, 相続, 相続・遺産分割

相続無料相談会開催!

あの相続応援団のメンバーが勢ぞろい!相続、税金、不動産、法律、保険、人生問題なんでも ご相談OK!①6月22日木曜日、10時30分~11時30分、あいき不動産鑑定にて②7月10日月曜日、14時~相続劇、その後無料相談、住… もっと読む 相続無料相談会開催!

Share Button
セミナー, 不動産鑑定, 公示価格・基準価格, 固定資産税評価, 相続, 相続・遺産分割

あいき鑑定塾「不動産評価の役割と問題点」アップしました

みなさんお待たせしました。今回は、不動産評価について、身近な問題を取り上げ、わかりやすく解説しました。こちらからどうぞ

Share Button
あいき不動産鑑定・コンサルティング事業部, 不動産鑑定, 不動産鑑定(その他), 相続, 相続・遺産分割

相続税より譲渡税の方が大変?! 土地の概算取得費計算をお助けします!

先年相続税法がこの1月から変わりました。 あまり目立たない改正の中に非常に大きな意味をもつ改正があります。 租税特別措置法39条(取得費加算)の改正です。 今まで相続財産である土地を譲渡した場合において、相続開始後3年1… もっと読む 相続税より譲渡税の方が大変?! 土地の概算取得費計算をお助けします!

Share Button
あいき不動産鑑定・コンサルティング事業部, セミナー, 相続, 相続・遺産分割

相続お笑い劇 好評公演中!

ただ今、税理士、司法書士等専門家の仲間と「相続お笑い劇」を公演しています。シナリオ、全体のコーディネートを私が担当しています。老人福祉施設をボランティアで回っています。厳選した内容を笑って泣いての20分でお伝えしています… もっと読む 相続お笑い劇 好評公演中!

Share Button
あいき不動産鑑定・コンサルティング事業部, 不動産鑑定, 不動産鑑定士タケさんの事件簿, 相続, 相続・遺産分割

市街地における農地・山林・原野の相続評価(鑑定)

不動産相続案件は通常税理士さんが財産評価基本通達に基づく路線価評価によって「みなし評価」の評価を行って、それに基づいて相続税の計算を行います。 農地、山林、原野につきましては、明らかに農地(山林、原野)として使うしかない… もっと読む 市街地における農地・山林・原野の相続評価(鑑定)

Share Button
不動産鑑定, 不動産鑑定士タケさんの事件簿, 役員・同族・親族・関係会社, 相続, 相続・遺産分割

荒れ果てた「別荘地」の鑑定評価 固定資産評価の10分の1以下

県外のとある地方都市の鑑定案件です。対象地はバブル期に分譲され、別荘地として購入されたものの、バブルがはじけて不動産熱が一気に冷却し、建物も建てないまま長年放置されて、雑草、灌木が繁茂し、別荘地域全体が山に戻ろうとしてい… もっと読む 荒れ果てた「別荘地」の鑑定評価 固定資産評価の10分の1以下

Share Button
あいき不動産鑑定・コンサルティング事業部, 不動産鑑定, 相続, 相続・遺産分割

民事信託を利用した不動産相続対策 覚書

□民事信託(家族信託)でよく利用される信託   〇遺言代用の信託 委託者が生存中は自身を受益者とし、死亡後は新たに受益者を指定する形の信託 ex.夫・委託者(受益者)、妻・受託者、夫(受益者)死亡後は子が相続 … もっと読む 民事信託を利用した不動産相続対策 覚書

Share Button
不動産鑑定, 相続, 相続・遺産分割

商事信託を利用した不動産相続対策 覚書

〇民事信託と商事信託 ・民事信託は反復継続的に行うものではなく、不特定多数の委託者を予定していない。家族や親族、同族会社などが受託者となる。   ・商事信託は信託銀行や信託会社等の金融庁免許業者が受託者となる。… もっと読む 商事信託を利用した不動産相続対策 覚書

Share Button