不動産鑑定, 不動産鑑定士タケさんの事件簿, 収益物件, 売買, 店舗, 時価鑑定

神戸中華街(南京町) 中華料理店の不動産鑑定

三宮の商況も近年だいぶ安定している様です。色とりどりの極彩色の装飾品で飾られた神戸南京町もここのところ大変賑わっています。私の会社は南京町のすぐ側にあるのですが、一旦南京町に足を踏み入れるともみくちゃにされるので、普段は… もっと読む 神戸中華街(南京町) 中華料理店の不動産鑑定

Share Button
不動産鑑定, 不動産鑑定士タケさんの事件簿, 売買, 役員・同族・親族・関係会社, 特殊不動産, 病院・老人施設

有料老人ホームの不動産鑑定

昨年からボランティアで相続のお笑い劇を専門家の仲間とやっており、老人施設を巡業公演で回っています。グループホーム、デイサービス施設、サ高住、有料老人ホーム等様々な施設を回っていますと、入所者の要介護のレベル、生活状況、施… もっと読む 有料老人ホームの不動産鑑定

Share Button
不動産鑑定, 不動産鑑定士タケさんの事件簿, 収益物件, 売買, 店舗, 役員・同族・親族・関係会社, 特殊不動産

ラブホテル(レジャーホテル)の鑑定

民間鑑定を専門としていますと色々な案件の鑑定依頼があります。 今回は知り合いの紹介で、ある会社の社長さんから電話がありました。 「ホテルの売却を考えているが、幾ら位なのか鑑定して欲しい」というご相談です。 ビジネスホテル… もっと読む ラブホテル(レジャーホテル)の鑑定

Share Button
不動産鑑定, 不動産鑑定士タケさんの事件簿, 収益物件, 売買, 役員・同族・親族・関係会社, 等価交換

等価交換のための不動産鑑定 大資産家の後輩A君

友人のA君から鑑定依頼がありました。 彼は40歳後半、高校の後輩でもあります。何年か前にお父さんが亡くなり、相続によって収益不動産を100棟以上持っていて、毎月何億円もの家賃が勝手に彼の口座に振り込まれてきます。不動産管… もっと読む 等価交換のための不動産鑑定 大資産家の後輩A君

Share Button
あいき不動産鑑定・コンサルティング事業部, 不動産鑑定, 売買, 隣地売買

隣地購入で損をしない法 ~不動産鑑定を使った秘策~

日本には「隣の土地は倍出してでも買え」ということわざがあります。実際取引事例を見ていますと、2倍どころか10倍以上で隣地を購入している場合もあります。 接道要件を充足するため等、高価でも購入せざる得ない買手の苦境につけい… もっと読む 隣地購入で損をしない法 ~不動産鑑定を使った秘策~

Share Button
あいき不動産鑑定・コンサルティング事業部, 不動産鑑定士タケさんの事件簿, 売買, 特殊不動産

土地を分割して売却のための鑑定、不合理分割になり残地補償金が発生

「こんにちは土田さん」不動産コンサルタントのAさんから久しぶりのお電話です。 今回Aさんからのご相談内容は、 「取引先の社長が、市内の大通り沿いの大規模商業地をお持ちで、近隣の土地所有者がその土地を二分割して購入したいと… もっと読む 土地を分割して売却のための鑑定、不合理分割になり残地補償金が発生

Share Button
不動産鑑定, 中古住宅・既存住宅評価, 共有物分割, 売買, 相続, 相続・遺産分割, 離婚財産分与

「不動産無料査定・なんでも相談室」 開設

  ~不動産無料査定とってみたものの、これで本当に大丈夫?~ 詳しくはこちら

Share Button
収益物件, 売買, 建物鑑定, 証券化評価

証券化評価 エンジニアリングレポートについて

こんにちは、不動産鑑定士のKです。 証券化評価ブログの1回目は、エンジニアリング・レポート(略称ER)についてのお話です。   証券化評価では、ERの内容のチェックが原則必須とされています。 これは、不動産鑑定… もっと読む 証券化評価 エンジニアリングレポートについて

Share Button
マンション, 不動産鑑定, 中古住宅・既存住宅評価, 共有物分割, 売買, 建物鑑定, 役員・同族・親族・関係会社, 相続, 相続・遺産分割, 裁判、調停, 離婚財産分与

中古・既存住宅 の 鑑定

中古住宅の価格はどのように決まるのでしょうか? 住宅は、土地と建物から成っていますので、住宅地の価格と土地上の建物価格が合わさって住宅の価格となっています。 まず、住宅地の価格はどうやって決まるのでしょうか? これは多く… もっと読む 中古・既存住宅 の 鑑定

Share Button
オフィス, マンション, 不動産価値のミカタ, 不動産市場, 収益物件, 売買, 店舗, 現場調査, 証券化評価

不動産鑑定、証券化評価のご紹介

はじめまして、不動産鑑定士のKと申します。 不動産鑑定士の業務の一つに、証券化対象不動産の鑑定評価(以下、証券化評価)というものがあります。J-REITや私募ファンドが不動産を取得あるいは保有、売却といった際に鑑定士がそ… もっと読む 不動産鑑定、証券化評価のご紹介

Share Button